/

東京都、復興宝くじを今夏販売へ 収益は被災地に

東京都は「震災復興宝くじ」を今年8~9月ごろ都内で発売すると発表した。東日本大震災の被災地の自治体と共同発行の形を取り、目標収益額10億円のほぼ全額を被災自治体が使えるようにする。くじは1枚100~200円。4~5回に分けて計25億円を発売する方針。

震災復興宝くじは阪神大震災や中越地震で、被災した自治体が全国で販売したことがある。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン