2019年8月17日(土)

「沢村伝説」の舞台、草薙球場が新装オープン

2013/6/29付
保存
共有
印刷
その他

「草薙球場」と呼ばれ、1934年の日米野球で沢村栄治投手がベーブ・ルースらを相手に伝説的な好投をした静岡県草薙総合運動場野球場が約1年3カ月の改修工事を終え、新装オープンの式典が29日開かれた。

「沢村伝説」の舞台となった草薙球場が新装オープンし、木製モニュメントの除幕式が行われた(29日、静岡市)=共同

「沢村伝説」の舞台となった草薙球場が新装オープンし、木製モニュメントの除幕式が行われた(29日、静岡市)=共同

富士山をデザインし、球場名が書かれた木製モニュメントの除幕式には、沢村投手の長女、酒井美緒さん(68)=愛媛県八幡浜市=や静岡県の川勝平太知事らが出席。川勝知事は「名勝負を生んできた野球の聖地。改装後も新たな名勝負を生む殿堂となってほしい」とあいさつした。

除幕式に続き、こけら落としとしてプロ野球ヤクルト―巨人の公式戦が行われ、巨人は同じ沢村姓の沢村拓一投手が先発した。

改修工事は昨年3月に始まり、外野グラウンドを拡張したほか、内野スタンドからせり出した「砂かぶり席」を新たに設けた。外野スタンドの木製ベンチには県産の間伐材を使用している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。