NHK、逆転敗訴 東京高裁が番組巡り賠償命じる

2013/11/28付
保存
共有
印刷
その他

日本の台湾統治を扱ったNHKの番組で名誉を傷つけられたとして、出演者らが損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で東京高裁は28日、「人間動物園」という言葉が台湾先住民族の女性に対する差別的表現だったと認め、100万円の支払いを命じた。一審東京地裁判決は原告側の全面敗訴だった。

判決によると、2009年4月5日放送のNHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー」の第1回「アジアの"一等国"」は、1910…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]