2019年1月24日(木)

平均寿命、男女とも長野トップ 沖縄の女性3位に

2013/2/28付
保存
共有
印刷
その他

都道府県別の平均寿命(厚労省まとめ、歳)
男性女性
全国
平均
79.5986.35
北海道79.1786.30
青  森77.2885.34
岩  手78.5385.86
宮  城79.6586.39
秋  田78.2285.93
山  形79.9786.28
福  島78.8486.05
茨  城79.0985.83
栃  木79.0685.66
群  馬79.4085.91
埼  玉79.6285.88
千  葉79.8886.20
東  京79.8286.39
神奈川80.2586.63
新  潟79.4786.96
富  山79.7186.75
石  川79.7186.75
福  井80.4786.94
山  梨79.5486.65
長  野80.8887.18
岐  阜79.9286.26
静  岡79.9586.22
男性女性
愛  知79.7186.22
三  重79.6886.25
滋  賀80.5886.69
京  都80.2186.65
大  阪78.9985.93
兵  庫79.5986.14
奈  良80.1486.60
和歌山79.0785.69
鳥  取79.0186.08
島  根79.5187.07
岡  山79.7786.93
広  島79.9186.94
山  口79.0386.07
徳  島79.4486.21
香  川79.7386.34
愛  媛79.1386.54
高  知78.9186.47
福  岡79.3086.48
佐  賀79.2886.58
長  崎78.8886.30
熊  本80.2986.98
大  分80.0686.91
宮  崎79.7086.61
鹿児島79.2186.28
沖  縄79.4087.02

厚生労働省は28日、2010年の都道府県別の平均寿命を発表した。長野が男性80.88歳、女性87.18歳でともに1位になった。長野のトップは男性が1990年から5回連続、女性は初。女性では、75年から1位が続いていた沖縄が3位になった。鳥取の女性を除き、全都道府県の男女で5年前より寿命が延びた。

都道府県別生命表は65年から5年ごとにまとめており、今回で10回目。

全国平均は男性が前回調査より0.80歳延びて79.59歳、女性が同0.60歳増の86.35歳。男性の上位は長野に次いで、滋賀、福井、熊本、神奈川の順。女性は前回5位だった長野がトップとなり、島根、沖縄、熊本、新潟と続いた。最下位は男女とも青森。前回と比べて最も延びたのは、男性が山形(1.43歳増)、女性が愛媛(0.90歳増)。鳥取の女性は前回を0.19歳下回った。

厚労省は長野について「公衆衛生に熱心に取り組んでいる」と説明。沖縄は「若い世代になるにつれ死亡率が悪化している」としている。

死因別の死亡確率のトップは男女ともがんで男性29.83%、女性20.59%。心疾患、脳血管疾患を合わせた死亡確率は男女とも5割を超えた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報