グローバル人材育成、30大学を指定し支援 文科省

2013/8/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

文部科学省はグローバル人材育成の体制を強化するため、国公私立大学30校を「スーパーグローバル大学」に指定し、重点的に支援する方針を固めた。2014年度の概算要求に150億円計上する。英語による授業の拡大や外国人教員比率の向上を財政面で支援し、世界大学ランキング上位100位内に10校以上が入ることを目指す。

経済のグローバル化が進み海外で活躍できる人材が求められるなか、政府の教育再生実行会議も5月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]