/

東北新幹線の全線再開、4月下旬の見通し

JR東日本が発表

JR東日本は28日、東日本大震災で運転を見合わせている東北新幹線の那須塩原~盛岡間について、復旧工事が終わった区間から順次運転を再開し、4月下旬に全線で運行を再開する見通しであると発表した。

運行を再開する時期は、一ノ関~盛岡間が4月8日、那須塩原~福島間が同月中旬、福島~一ノ関間が同月下旬の予定。東京~那須塩原間、盛岡~新青森間は既に運行を再開している。

那須塩原~盛岡間は高架橋の鉄筋が露出したり、電柱が倒れたりするなど約1000カ所で被害を受け、補修作業が続いている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン