2019年2月16日(土)
速報 > おくやみ > 記事

梅沢節男氏が死去 元公正取引委委員長

2013/11/28付
保存
共有
印刷
その他

元公正取引委員会委員長の梅沢節男(うめざわ・せつお)氏が12日午後9時45分、下咽頭がんのため東京都内の自宅で死去した。82歳だった。告別式は近親者のみで行った。喪主は妻、久子さん。

1953年、大蔵省(現財務省)に入省し、主税局長、国税庁長官などを歴任。87年に退任し、公正取引委員会委員長に就任した。

委員長時代には、ゼネコン汚職事件であっせん収賄罪に問われ、実刑が確定した中村喜四郎衆院議員(64)から談合の刑事告発を見送るよう働き掛けを受けたとされる。独占禁止法の運用強化を巡る日米構造協議にも参加した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報