昭和の生活、いま新鮮 博物館や歌声喫茶が盛況
「昭和の日」各地でイベント

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2014/4/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

歌謡曲、駄菓子、白黒テレビ……。敗戦を経て豊かさを手に入れた「昭和」を見つめ直す動きが広がっている。当時を生きた世代は古き良き日々を振り返り、若者が懐かしい文化から目新しさを見いだす。日常を再現した博物館や歌声喫茶はにぎわいを見せ、書籍やCDの売れ行きも好調。29日の「昭和の日」には各地でイベントが開かれる。

愛知県北名古屋市の「昭和日常博物館」は昭和期に作られた約1万点の資料を展示する。ちゃぶ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]