/

(おくやみ)杉山憲夫氏が死去 元衆院議員

杉山 憲夫氏(すぎやま・のりお=元衆院議員)27日、腎盂(じんう)がんのため死去、81歳。自宅は静岡県清水町堂庭147の1。告別式は3月4日午後2時から同町久米田69の8の駿東平安典礼会館。喪主は妻、君子さん。

1986年に自民党から旧静岡2区で出馬し初当選。93年、新生党結党に参加、新進党を経て96年自民党に復党。連続5期務めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン