/

ゴルフ場でカート横転、運転の男性死亡 神戸市西区

(更新)

28日午後2時ごろ、神戸市西区のゴルフ場「大神戸ゴルフ倶楽部」で、60~80代の男女3人が乗ったカートが横転し、運転していた医師、土肥勝さん(84)=兵庫県明石市上ノ丸1=が下敷きになり、搬送先の病院で死亡が確認された。同乗の2人も腕の骨を折るなど重軽傷を負った。

県警神戸西署によると、カートは利用客が運転するタイプで、16~17番ホール間の緩い下り坂を走行中、幅約2メートルのカート道路右側の斜面に乗り上げ、横転した。同署は運転操作を誤った可能性が高いとみている。カートは速度が10キロを超えるとブレーキがかかる構造になっているという。

3人は友人同士で、一緒にコースを回っていた。後部座席に同乗していた女性(76)が左手首の骨を折る重傷。男性(68)が軽傷を負った。2人は「気がついたらカートが倒れていた」と話しているという。

兵庫県内では昨年8月にも三木市のゴルフ場でカートが下り坂のカーブを曲がりきれず、2人が死傷する事故があった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン