/

パーボ・ベルグルンド氏が死去 フィンランドの指揮者

パーボ・ベルグルンド氏(フィンランドの指揮者)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団などによると、25日、ヘルシンキの自宅で死去、82歳。長く闘病しており、死因は明らかにされていない。

1929年ヘルシンキ生まれ。同国の作曲家シベリウスの作品の演奏で国際的に知られる。同楽団を含め、ボーンマス、ロンドン、ベルリンなど欧州各地の主要楽団で指揮者を務めた。左利きの指揮者としても知られた。(ロンドン=共同)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン