2018年8月21日(火)

ダイヤルQ2、25年の歴史に幕 規制や携帯普及で

2014/2/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 NTT東日本と西日本が提供する有料情報の料金回収代行サービス「ダイヤルQ2」が28日、約25年の歴史にひっそりと幕を閉じる。最盛期には8500番組まで増え、高額請求や売買春目的の利用は社会問題にもなった。インターネットの普及で利用者も番組も激減したが、一部の番組提供者からは惜しむ声も上がる。

 サービスは1989年に始まった。当初は健康相談やニュース番組などが中心だったが、成人向け番組の提供業者が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報