/

この秋一番の冷え込み 東京で「木枯らし1号」

気象庁は27日、冬の訪れを告げる「木枯らし1号」を26日夜に東京都心で観測したと発表した。昨年より7日早いという。

木枯らし1号から一夜明けた27日の日本列島は冬型の気圧配置が強まり寒気が入り込んだ影響で各地でこの秋一番の冷え込みとなった。

気象庁によると、朝の最低気温は東京で平年より2.4度低い10.4度となったのをはじめ、横浜で10.7度、千葉10.1度と各地でこの秋最低を記録。11月上旬~中旬並みの寒さとなった。稚内と盛岡では初氷を観測した。

関東地方では28日以降、気圧の谷や前線の影響で雲が広がりやすく雨の降る日が多いという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン