/

京大が飛び入学制 16年春から、医学部に高2生

京都大は26日、2016年春入学の試験から、医学部医学科に高校2年からの「飛び入学」制を設けると発表した。高校3年次を履修せずに大学1年になれる。国際科学オリンピック(数学、物理、化学、生物)の日本代表として世界大会に出場した生徒が出願の対象。英語力や小論文、面接の成績を総合判定する。募集人員は最大5人。

医学部の飛び入学制は全国で初めてという。

また、16年春入学から始める推薦やAO(アドミッション・オフィス)の「特色入試」概要も発表した。募集人員は医学科5人(飛び入学者含む)、理学部5人、法学部20人など全10学部で計110人程度で、全学部定員(約2900人)の4%弱。大学入試センター試験のほか、高校時代の入試科目以外の成績や課外活動を評価に加える。

同日、記者会見した松本紘学長は「推薦入学者の基礎学力を十分に担保する課題はあるが、自ら課題を発見しチャレンジする学生を育てるため、特色入試に期待したい」と話した。推薦入試は東京大も16年度の導入を決めている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません