2018年11月18日(日)

生後4カ月の男児遺体、大阪・住吉 殺人容疑で捜査

2013/8/27付
保存
共有
印刷
その他

大阪市住吉区苅田5のマンションの一室で24日、生後4カ月の男児の遺体が見つかり、司法解剖の結果、死因は外傷性くも膜下出血だったことが27日までに分かった。頭蓋骨も骨折しており、大阪府警捜査1課は殺人事件として捜査を始めた。

同課によると、死亡したのはこの部屋に住む岸本陸ちゃん。母親(37)と姉(4)と3人で暮らしていた。

24日午後10時50分ごろ、帰宅した母親が布団の中であおむけになり、目と口を開けたまま冷たくなっている陸ちゃんを発見、「子どもが息をしていない」と119番した。死亡したのは午後10時30分ごろとみられる。

母親は午後10時20分ごろ「ドアの鍵をかけて家を出た」と説明。このとき、陸ちゃんは寝ており、姉は寝室でテレビを見ていたという。母親は「外出時は子どもたちに変わった様子はなかった」と話している。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報