速報 > 社会 > 記事

財務省HPに不正アクセス 「アノニマス」か
最高裁でも一時障害

2012/6/26 23:59
共有
保存
印刷
その他

 財務省のホームページ(HP)に不正なアクセスが見つかり、国有財産の情報を掲載しているページの一部を閉鎖したことが26日、分かった。また最高裁や自民党のHPでも同日夜、表示できない障害が発生した。財務省は外部から何者かが侵入したことを確認。ハッカーによる攻撃の可能性が高いとみて、事実関係の調査を始めた。

 国際的なハッカー集団「アノニマス」が25日に日本政府などを狙ったハッカー攻撃を示唆する声明をインターネットに掲載していた。

 財務省によると、閉鎖したのは「国有財産情報公開システム」のコーナー。内閣官房の「情報セキュリティセンター」から連絡を受け、国有財産を管理する財務省理財局が26日昼、内部のシステムに不正な情報が書き込まれていることを確認し、不正ファイルを削除。同日午後2時ごろにコーナーを閉鎖した。

 一方、最高裁によると、26日午後8時50分ごろ、全国の裁判所のHPに通じるサイトがアクセスしても表示できない状態になっているのが確認された。サイトは約50分後に復旧。外部からの攻撃によるものかは不明としている。

 国土交通省によると、関東地方整備局霞ケ浦河川事務所(茨城県)のHPでも障害があった。

 アノニマスは声明で、違法ダウンロードに懲役や罰金を科す日本の改正著作権法に反対した上で、日本政府や日本レコード協会への攻撃をほのめかしていた。また26日夜には攻撃対象として、ツイッターで自民党や裁判所、霞ケ浦河川事務所を挙げていた。

 不正アクセスをめぐっては、2010年から11年にかけ、首相官邸や警察庁、防衛省などの中央省庁が大量のデータを送り付けられるなどのサイバー攻撃を受けたほか、三菱重工業やIHIなどにも、情報漏れを引き起こす恐れのあるウイルスメールが送付されていたことが判明している。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 16:26
2:00
信越 1:00
1:00
東海 14:00
13:06
北陸 12:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 10:50
10:30
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
11:06更新
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報