/

「痴漢は冤罪」 元日銀職員が再審請求

電車内で女子高生に痴漢をしたとして、東京都迷惑防止条例違反罪などで罰金の略式命令を受けた元日銀職員、吉田信一さん(48)が26日、冤罪(えんざい)だとして再審請求を東京簡裁に申し立てた。弁護団は再審請求書で、目撃者が立っていたとされる位置からは吉田さんの手の動きが見えないと主張した。

吉田さんは2006年、東急田園都市線の電車内で女子高生の尻を触ったとして逮捕されて罰金30万円の略式命令を受けた。日銀は懲戒免職処分とした。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません