2019年2月22日(金)

点滴ミスで88歳死亡 准看護師を略式起訴

2012/9/27付
保存
共有
印刷
その他

栃木県日光市の今市病院で2010年1月、肺炎などで入院していた市内の女性患者(当時88)に誤った方法で点滴し死亡させたとして、宇都宮区検は27日までに、准看護師として同病院で働いていた女性(23)を業務上過失致死罪で略式起訴した。24日付。

起訴状によると、10年1月23日午前11時15分ごろ、患者に点滴する際、医師から濃度を薄めて使うよう指示されていた塩化カリウム液をそのまま点滴し、高カリウム血症により心停止させ、4日後に死亡させたとしている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報