/

タイの新規航空会社、元男性3人を客室乗務員に採用

【バンコク=共同】タイの新規航空会社「P・C・エア」は26日までに、性転換して女性になった元男性3人を「第3の性」として客室乗務員に採用することを決めた。地元メディアが報じた。

タイは性転換に寛容で、これまでも元男性を客室乗務員に雇用する航空会社はあったが、正式にはあくまでも「男性」としての採用だった。

地元紙ネーションなどによると、元男性3人は「第3の性」であることを示す名札を制服に着けて乗務する。3人の中には、日本のニューハーフタレント、はるな愛さんが優勝したことで知られる「ミスインターナショナルクイーン」で2007年の女王になったタンヤラットさん(23)もおり、同紙の取材に「正式に採用してくれるとは思わなかったので、とてもうれしい」と話した。

P・C・エアは今春から、バンコクと成田、関西両空港、韓国の仁川空港などを結ぶ路線を運航する予定。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン