2019年1月22日(火)

「アンネの日記」、イスラエル300冊寄贈へ 破損被害図書館に

2014/2/26付
保存
共有
印刷
その他

東京都内の公立図書館などで「アンネの日記」や関連書籍が破られているのが大量に見つかった事件で、イスラエル大使館が被害に遭った図書館に対し、計300冊を寄贈すると申し出ていることが26日までに分かった。申し出を受けた杉並区が明らかにした。

被害に遭った図書館のうち、最も冊数の多かった杉並区が代表して受け取るという。27日に駐日イスラエル公使らが田中良区長に手渡す予定。

イスラエル大使館は声明で「事件に対して寄せられた心配と思いやりに深く感銘を受けている。彼女の日記はホロコーストとそれをめぐる人道的見解への理解を深めることに役立つものだ」とした上で、実行者の処罰を求めた。

図書館や自治体への取材では、東京都内の少なくとも5区3市の38館、計300冊余りが破られたほか、横浜市内の図書館でも被害が確認されている。警視庁捜査1課は、器物損壊と建造物侵入の疑いで捜査している。

〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報