2019年2月19日(火)

是枝監督「そして父になる」特別表彰 カンヌ映画祭

2013/5/26付
保存
共有
印刷
その他

【カンヌ=古賀重樹】第66回カンヌ国際映画祭に出品されている是枝裕和監督「そして父になる」が25日夕、エキュメニカル賞(全キリスト教会賞)審査員のスペシャルメンション(特別表彰)を受けた。

エキュメニカル賞は、映画祭の公式な審査とは別に、カトリックとプロテスタント双方のキリスト教関係者が毎年選出している。是枝作品は同賞受賞作に迫る秀作として特別表彰された。映画祭の公式な賞は26日夜発表される。

「そして父になる」は6歳になる息子が出産時に病院で取り違えられたことが発覚する2組の夫婦のドラマを通して、父になることの意味を問う作品。福山雅治、尾野真千子が主演した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報