2019年1月18日(金)

上野のパンダ「シンシン」偽妊娠の可能性

2013/6/25付
保存
共有
印刷
その他

東京都は25日、妊娠の可能性があるとして公開を中止していた上野動物園(台東区)のジャイアントパンダの雌シンシン(7)について、偽妊娠の可能性が高いと発表した。行動や体の変化が出産直前に見られる特徴を伴っていないという。

偽妊娠は妊娠していなくても妊娠の兆候を示す現象。都や同園によると、シンシンは6月18日以降、竹の採食量の多い日が見られるようになったほか、動きに俊敏さが出ており、出産前に見られる特徴を伴わなくなっているという。

同園は今年3月、シンシンと雄のリーリーを同居させ、交尾行動を確認。5月下旬にはシンシンの食欲が減退し、ホルモンの値が上昇するなど妊娠の兆候が認められた。6月4日からシンシンの公開を中止し、健康状態などを慎重に観察していた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報