リッツ大阪でも虚偽表示 公表なしにメニュー訂正

2013/10/25付
保存
共有
印刷
その他

阪急阪神ホテルズ(大阪市)のメニュー虚偽表示問題で、同じ阪急阪神ホールディングスグループの阪神ホテルシステムズ(同)が経営する高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン大阪」でも実際と異なる表示がされていたことが25日、分かった。同ホテルの内部調査で発覚したが、公表していなかった。メニューはすでに訂正されている。

報道各社の取材に応じたオリオル・モンタル総支配人によると、ホテル内のレストランでブラックタ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]