元世界王者を釈放 傷害事件で謝罪

2013/4/25付
保存
共有
印刷
その他

路上で男性2人を殴り、けがを負わせたとして、傷害容疑で兵庫県警に23日に逮捕されたボクシング世界スーパーフライ級の徳山昌守・元チャンピオン(38)=本名洪昌守=が24日、釈放された。被害者について「一日でも早く謝りに行きたい」と謝罪。「ご迷惑をお掛けした皆様におわび申し上げます」と神妙な面持ちで頭を下げた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]