/

サルに引っかかれ男児けが 横浜市内の住宅地で

横浜市内の住宅地で数日前からサルが出没しているとの目撃情報が相次いでおり、神奈川県警によると、鶴見区の小学校で24日、小学1年の男子児童(6)が手を引っかかれて軽いけがを負った。県警が情報に基づき捜索している。

県警によると、24日午前10時半ごろ、鶴見区の市立馬場小学校で、図書館の窓付近にサルがおり、引っかかれたという。児童の父親が県警に通報した。

横浜市都筑区や港北区で数件の目撃情報があった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン