日揮、新たに外国人1人の死亡確認

2013/1/24付
保存
共有
印刷
その他

日揮は24日、安否不明としていた外国人スタッフ4人のうち、新たにフィリピン人スタッフ1人の死亡を確認したと発表した。同社社員らが現地時間の23日午後6時ごろ、首都アルジェ市内の墓地に併設された遺体安置所で確認した。

同日夜には日本人1人の死亡が新たに確認され、安否不明のスタッフは外国人3人となった。同社によると、墓地の安置所には身元不明の遺体が残るほか、イナメナスのプラント敷地内で同社関係者が立ち入っていない場所もあるという。

同社が現地に派遣した三好博之執行役員は25日朝、いったん政府専用機で帰国後、すぐにアルジェリアに戻り、安否確認作業に再び加わるという。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]