「カルピス」に微生物が混入 4万本自主回収へ

2012/8/24付
保存
共有
印刷
その他

カルピス(東京・渋谷)は24日、紙容器の飲料「『カルピス』&フルーツビタミン もも」(200ミリリットル)の一部商品に微生物が混入していたとして、約4万1千本を自主回収すると発表した。6月末以降、「酸味がある」といった消費者の問い合わせが4件あったが、健康被害の報告はないという。

回収するのは今年4月18日に山梨県北杜市の委託工場で生産し、賞味期限が10月14日の商品。混入経路は不明で、現在、生産を停止し原因を調べている。問い合わせは同社お客様相談室(フリーダイヤル0120・811127)。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]