/

アルジェリア航空機が消息絶つ

【ドバイ=久門武史】北アフリカ・アルジェリアのアルジェリア航空は24日、西アフリカにあるブルキナファソの首都ワガドゥグからアルジェに向かっていた同航空AH5017便が消息を絶ったことを明らかにした。アルジェリア国営通信が伝えた。離陸から約50分後に連絡が途絶えたという。乗客乗員数は不明。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン