2018年12月17日(月)

「半沢直樹」最終回の視聴率、関東42.2%・関西45.5%

2013/9/24 10:17 (2013/9/24 12:08更新)
保存
共有
印刷
その他

TBS系で22日夜に放送された連続ドラマ「半沢直樹」の最終回の平均視聴率が関東地区で42.2%、関西地区で45.5%だったことが24日、ビデオリサーチの調べで分かった。

現在の調査方式になった1977年9月以降のドラマ(NHK連続テレビ小説と大河ドラマを除く)では、関東で歴代4位。80年以降が対象の関西は「水戸黄門」(81年、TBS系)を抜いて過去最高となった。ドラマ人気の低迷が指摘される中、異例の大ヒットとなった。

瞬間最高視聴率は関東で46.7%、関西で50.4%。ともに本編終了直後だった。

「半沢直樹」は直木賞作家、池井戸潤さんの人気小説が原作。大手銀行員の主人公が次々と降りかかる困難に立ち向かう物語で、堺雅人さん演じる半沢の決めぜりふ「やられたらやり返す。倍返しだ!」は流行語になった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報