/

ジョルジュ・ムスタキ氏が死去 フランスのシャンソン歌手

ジョルジュ・ムスタキ氏(フランスのシャンソン歌手)フランスメディアによると、23日、フランス南部ニースで死去、79歳。死因は不明だが呼吸器系の疾患があった。

1934年、エジプトのアレクサンドリア生まれ。幼少期はギリシャで過ごした。17歳で単身パリに渡り、シャンソン歌手のエディット・ピアフらと知り合った。58年に作詞したピアフのヒット曲「ミロール」や、69年の「異国の人」は世界的にヒット。生涯で約300曲のシャンソンを作詞作曲、自らも歌手として歌った。(パリ=共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン