総連本部落札、モンゴル元有名力士の親族が関与と報道

2013/10/23付
保存
共有
印刷
その他

モンゴルのニュースサイトは23日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部を落札したモンゴル企業について、大相撲の元有名力士の親族である男性国会議員が関与している可能性があると報じた。

落札したのは「アバール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー」。中央本部の土地と建物を50億1千万円で落札した。(ウランバートル=共同)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]