/

北海道・釧路の工場で爆発か、2人死亡確認

23日午後2時5分ごろ、北海道釧路市新野の工業団地「釧路白糠団地」にあるバイオマテックジャパンの工場から、爆発音が聞こえ黒い煙が出ている、と119番があった。道警や釧路市消防本部によると、工場では火災が発生し、現場で男女2人の死亡を医師が確認した。敷地内にいたほかの5人は避難した。火災は午後3時半ごろ鎮火した。

同社はサケの頭部を原料とした化粧品成分の画期的な抽出方法を確立、医療分野での応用も期待されるとして2012年に「ものづくり日本大賞」最高賞の内閣総理大臣賞を受賞している。

事故当時は健康食品や化粧品原料を製造していた。死亡したうちの1人はパート従業員、田中詠美子さん(35)=釧路町。道警は原因を調べるとともにもう1人は従業員の男性(46)とみて身元確認を進めている。

工場近くの木材会社の男性社員(33)は「ドンという音がして外を見たら黒煙が出ていた。工場の中では炎が上がっており、爆風でガラスが飛び散っていて近づけなかった」と話した。

工場はJR根室線大楽毛駅から西に約4キロの海岸沿いにある。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン