元厚労省係長「村木さんにおわびしたい」 判決受け会見

2012/1/23付
保存
共有
印刷
その他

執行猶予付きの有罪判決を受けた上村勉被告(42)は閉廷後、大阪地裁内で記者会見し、「村木さんをはじめ周囲の方にご心配とご迷惑をおかけした。もし許されるなら直接お会いして事の真相を話し、おわび申し上げたい」と改めて謝罪した。

判決内容について聞かれると、「多少物足りないところはあったが、やっと被告人の立場から離れられることにほっとしている」とやや疲れた表情で語った。

さらに大阪地検特捜部について「常設であることの理由はどこにもない。エリート意識が生まれ、功名を焦り、事件をでっち上げることにもつながりかねない」と廃止を求めた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]