警官の個人情報不正取得に実刑 名古屋地裁判決

2012/3/23付
保存
共有
印刷
その他

愛知県警の警察官らの個人情報が不正取得された事件で、戸籍法違反や貸金業法違反などの罪に問われた元探偵会社代表、粟野貞和被告(62)に対し、名古屋地裁の佐々木一夫裁判官は23日までに、懲役2年6月(求刑同3年6月)の実刑判決を言い渡した。弁護側は即日控訴した。

判決理由で佐々木裁判官は「個人情報を本人の知らないところで大量に流出させ、…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]