2018年11月21日(水)

将棋ソフトが連勝、勝ち越しに王手 第3回電王戦

2014/3/22付
保存
共有
印刷
その他

第3回将棋電王戦の第2局で、ソフト「やねうら王」が佐藤紳哉六段を破り連勝。勝ち越しに王手(22日、東京都墨田区の両国国技館)=共同

第3回将棋電王戦の第2局で、ソフト「やねうら王」が佐藤紳哉六段を破り連勝。勝ち越しに王手(22日、東京都墨田区の両国国技館)=共同

コンピューター将棋ソフト5種とプロ棋士5人が戦う、第3回将棋電王戦の第2局が22日、東京・墨田の両国国技館で指され、ソフト「やねうら王」が95手までで佐藤紳哉六段を破った。対戦成績はソフト側の2連勝となり、プロ棋士側は後がなくなった。

先手のやねうら王は四間飛車戦法を採用、佐藤六段は居飛車穴熊戦法で対抗した。佐藤六段が序盤で桂得を果たしたが、やねうら王が細かく攻めて優勢に。佐藤六段も勝負手を繰り出して先手玉に迫ったが、やねうら王が際どくしのいで勝ちきった。佐藤六段は終局後、「(ソフトが)粘り強く仕留められなかった。プロが弱いのではなく、自分が弱い」と敗戦を悔やんだ。

第3局の豊島将之七段対「YSS」戦は、29日に大阪市のあべのハルカスで指される。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報