児童犠牲の大川小「人災の面も」 説明会で謝罪、不手際認める

2012/1/22付
保存
共有
印刷
その他

東日本大震災の津波で全校児童の7割にあたる74人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校と市教育委員会は22日、同市内で保護者への説明会を開いた。境直彦教育長は「天災と人災の両方の面が考えられる。津波に対する危機意識を高めておくべきだった」などと謝罪した。

学校と市教委は説明会で、児童を高台に避難させなかったことについて(1)具体的な避難場所が示されていないなど災害対応マニュアルに不備が…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]