宮崎口蹄疫、子牛出荷先に困惑広がる「3年後に肉牛出荷減る」

2010/5/22付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宮崎県から子牛が出荷されている全国の有名ブランド牛産地にも困惑が広がっている。

宮崎県産の子牛を買い付けている「松阪牛」の産地、三重県の松阪牛協議会の森本武治副会長(62)は「他の産地からの買い付けを本格的に始めざるを得ない。宮崎県産は評価が高い牛が多かったから残念」と話す。

松阪牛の子牛のうち、約4割は宮崎県産。産地が変わっても「品質は畜産農家の工夫で何とか維持したい」。ただ、他産地からの買い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]