/

4000安打達成に「イチロー」コール ファン総立ち

日米通算4000安打を達成し、2回の守備に就くイチローを祝福するファン(ヤンキースタジアム)=共同

「イチロー」コールが球場全体を包んだ。21日、日米通算4000安打を達成したヤンキースのイチロー選手(39)。プロ22年目で到達した偉業を、本拠地のファンは大歓声と拍手でたたえた。数々の記録を塗り替え、なお球史に名を刻み続ける姿に、日本国内の関係者やファンからも称賛と驚きの声が上がった。

【ニューヨーク=原真子】本拠地、ヤンキースタジアムで行われたブルージェイズ戦の初回。イチロー選手の放った強烈な打球が三塁手のグラブの下をすり抜け、左翼へと抜けていく。

電光掲示板には英語で「通算4000安打」の文字。スタジアムの観衆からスタンディングオベーションがわき上がった。ベンチからはチームメートが祝福に飛び出し、一塁上のイチロー選手と抱き合った。

日米通算4000安打を達成し、チームメートに祝福されるヤンキースのイチロー(21日、ヤンキースタジアム)=共同

イチロー選手は感慨深そうにヘルメットをとり、一塁ベース上から球場全体を見渡し、感謝の意を表した。

マリナーズ時代から、手製ボード「イチ・メーター」でイチロー選手の安打数を数えていたエイミー・フランツさんは、ニューヨークを訪れて達成の瞬間を見届けた。イチロー選手に日本語で「オメデトウ!」と絶叫。イチロー選手もスタンドに手を振って応えた。

4000安打を放った大リーガーは過去に2人しかいない。日米通算とはいえ、大きな記録がかかった試合前から、イチロー選手の名前がコールされると、スタンドは大盛り上がり。初回に早々と記録を達成し、二回に右翼の守備につくと、右翼席の客が再び総立ちで迎えた。

スタジアムでは大記録の達成と同時に記念Tシャツの販売が始まった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン