/

全日空787型機、油圧系統にトラブル

21日午前11時ごろ、シンガポール発成田行き全日空112便ボーイング787型機(乗客乗員220人)で南シナ海上を飛行中、油圧系統に不具合を示す計器表示が出た。同便は同日午後4時10分ごろ、成田空港に着陸したが、地上で機体を左右に曲げるかじが使えず、けん引車で駐機場に運ばれた。乗客乗員にけがはなかった。

不具合の表示が出たのは、3つある油圧系統のうち地上でかじを操る際に使う1系統。飛行中は他の2つの油圧系統を使用し、フライトに支障はなかった。全日空がトラブルの原因を調べている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン