/

サイバー大、世界遺産学部が募集停止 定員割れ続き

ソフトバンク子会社が運営

インターネットで講義を配信するサイバー大(福岡市、吉村作治学長)は21日、考古学などを学ぶ世界遺産学部の2010年秋学期以降の学生募集を停止すると発表した。07年の開設以来、定員600人に対し入学者数が234~66人と大幅な定員割れが続いていた。在籍する412人が卒業後に同学部を廃止する方針で、IT総合学部だけで運営する。サイバー大はソフトバンクの子会社が運営する株式会社立の大学。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン