野田首相が427万円返金 在日韓国人の献金など

2012/11/22付
保存
共有
印刷
その他

野田佳彦首相の資金管理団体「未来クラブ」と関連政治団体「野田よしひこ後援会」が、問題企業や在日韓国人から過去に受け取った献金など計427万1千円を返金していたことが21日、千葉県選挙管理委員会が公開した2011年分の政治資金収支報告書で分かった。

報告書によると、未来クラブの返金額は347万1千円で、医療過誤や捜査資料の漏洩が発覚した品川美容外科グループの創業者男性に300万円、在日韓国人の男性2人に計47万1千円。

野田よしひこ後援会は、パーティー券を購入していた2社に計80万円を返金した。

野田氏の事務所は「報告書の記載通り、不適切な疑いがある献金は返金した」としている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]