ピザ店強盗を自作自演 窃盗容疑で2人逮捕

2013/1/22付
保存
共有
印刷
その他

強盗事件を自作自演してアルバイト先のピザ店から売上金を盗んだとして、神奈川県警青葉署は22日までに、窃盗などの疑いで、横浜市磯子区森、会社員、成井翔平太容疑者(23)=強盗致傷罪などで起訴=を再逮捕、同市青葉区榎が丘、大学生、松永裕康容疑者(22)を逮捕した。

逮捕容疑は2010年10月、ともにアルバイトをしていた横浜市青葉区のドミノ・ピザ青葉台店から現金約66万円を盗んだ疑い。

青葉署によると、松永容疑者は被害を装うため自ら冷蔵庫に入った後で110番。成井容疑者は金を盗んで逃走した。

成井容疑者は10年9月にこの店で店員にけがを負わせ現金約59万円を奪ったとして、強盗致傷などの疑いで昨年12月に逮捕された。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]