/

横田さん夫妻、金賢姫元工作員と初めて面会

拉致被害者、横田めぐみさん(失跡当時13)の家族は21日、長野県軽井沢町に滞在中の金賢姫(キム・ヒョンヒ)元北朝鮮工作員と初めて面会した。金元工作員は「めぐみさんに会ったことがある」と話しており、家族は新情報に期待している。

面会したのは、めぐみさんの父、滋さん(77)と母、早紀江さん(74)のほか、めぐみさんの双子の弟、拓也さん(41)と哲也さん(41)。22日朝に滋さんらが記者会見する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン