2019年9月18日(水)

元首席専門官の有罪確定へ 広島少年院暴行、最高裁が上告棄却

2013/2/21付
保存
共有
印刷
その他

広島少年院(広島県東広島市)で収容中の少年に暴行したとして、特別公務員暴行陵虐罪に問われた元首席専門官、向井義被告(51)=起訴休職中=の上告審で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は21日までに、被告側の上告を棄却する決定をした。懲役10月、執行猶予3年とした一、二審判決が確定する。決定は19日付。

一審・広島地裁判決は、首にシーツを巻き付け、死ぬよう迫るなどした事実を認め「少年に非常に強い精神的苦痛を執拗に与え、矯正教育として許される範囲を逸脱した」と指摘したが「少年に死の意味を理解させる指導が目的だった」などとして実刑は重すぎると判断。二審・広島高裁判決も支持した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。