2019年1月21日(月)

神戸の異人館を放火した疑い 元従業員を逮捕、容疑否認

2012/6/21付
保存
共有
印刷
その他

今年2月、神戸市中央区の異人館「旧グラシアニ邸」が全焼した火災で、兵庫県警捜査1課と生田署は21日、会社員、高田優容疑者(26)=同市垂水区南多聞台2=を非現住建造物等放火の疑いで逮捕した。同課によると、同容疑者は「私はやっていません」と容疑を否認している。

旧グラシアニ邸は当時、レストラン「グランメゾン グラシアニ」として使用。同課によると、高田容疑者は2010年8月ごろから同店の調理師として勤務し、今年3月に自主退職。その後、別の会社に転職したという。同課は出張先の広島市内で逮捕、同店勤務当時にトラブルがなかったかなど動機を調べる。

逮捕容疑は2月14日早朝、中央区北野町4の木造2階建ての旧グラシアニ邸に火を付け、全焼させた疑い。

神戸市教育委員会によると、旧グラシアニ邸は1908年に建てられ、市の伝統的建造物に指定されていた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報