/

警部補を起訴猶予 山梨県警備品窃盗で検察

甲府地検は20日、備品を盗みオークションサイトで売却していたとして、窃盗の疑いで逮捕された山梨県警捜査1課の内田幸男警部補(44)=同日付で懲戒免職処分=を「社会的制裁を受けている」などとして起訴猶予処分とした。

県警は同日の記者会見で、廃棄した制帽や帽子のエンブレム、階級章など7種の支給品を内田警部補が2008年3月~10年12月に76回にわたりオークションに出品したと説明。このほかパトカーのランプなども業者から入手して出品、落札総額は約123万円に達するとした。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン