2019年2月16日(土)

米映画館で銃乱射、12人死亡50人負傷 男を逮捕

2012/7/20付
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米西部コロラド州デンバー郊外オーロラの映画館で20日未明(日本時間同日午後)、ガスマスクを着用した男が観客に向けて銃を乱射、米メディアによると、12人が死亡、少なくとも50人が負傷した。警察当局はこの男を逮捕した。

逮捕されたのは24歳の男。単独犯とみられている。CNNテレビは、男は防弾チョッキを着ており、映画館の駐車場で身柄を確保されたと伝えた。抵抗はしなかったという。動機は不明。

CNNによると、警察は男が持っていたライフルと拳銃を押収した。映画館内からは別の銃が見つかった。男は自宅に爆発物を持っているとの趣旨の供述をしており、警察は男が住むアパートの近隣住民を退避させた。

オバマ大統領は20日早朝、訪問先の南部フロリダ州で、ブレナン大統領補佐官から事件の報告を受けた。大統領は「悲劇的な事件に衝撃を受け、悲しみに暮れている」との声明を発表した。

犠牲者のうち、10人は現場で死亡、2人は搬送先の病院で死亡した。デンバーの日本総領事館は、日本人が巻き込まれたとの情報はないとしている。

事件発生時、映画館では、バットマンシリーズの新作「ダークナイト ライジング」が上映されていた。公開初日で館内は若者らで満席状態だったという。

目撃者らによると、男は上映開始後間もなく映画館内に侵入し発砲した。催涙ガスのような煙も立ち込め、騒然となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報