2019年2月19日(火)

TOEIC業務委託先、所得隠し1億円超 国税指摘

2010/7/20付
保存
共有
印刷
その他

英語検定試験「TOEIC」の業務委託先だった「国際コミュニケーションズ・スクール」(ICS、東京)が東京国税局の税務調査を受け、2009年3月期までの数年間に1億円超の所得隠しを指摘されていたことが分かった。重加算税を含む追徴税額は約3千万円に上るとみられ、すでに修正申告したという。

関係者によると、ICSは、財団法人「国際ビジネスコミュニケーション協会」(IIBC、同)からTOEICを企業や学校に普及させるための活動や試験実施窓口などの業務を受託していた。

国税局はこれらの業務に関して不適切な経費計上があったと指摘したもようだ。IIBCは「ICSとは人的・資本的に関係はない。業務委託は今年3月末で終了した」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報