2019年8月24日(土)

クニマス保護へ禁漁区 山梨・西湖、3月から

2011/2/21付
保存
共有
印刷
その他

約70年ぶりに淡水魚「クニマス」の生息が確認された山梨県富士河口湖町の西湖の地元漁協は20日、湖の一部に禁漁区を設けることを決めた。3月からのブラックバスなどの解禁に合わせて実施する。

西湖漁協によると、禁漁区は産卵場所の可能性がある北岸から30メートルの南北100メートル、東西100~200メートルの範囲を想定。今後、ブイなどを浮かべて釣り客に周知を図るという。

西湖漁協の三浦保明組合長は「禁漁区を設けてクニマスを保護し、孫の代まで伝えていきたい」と話している。

クニマスは秋田県の田沢湖で1940年ごろに死滅。環境省はレッドリストで絶滅種に指定している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。