/

厚労相、プラザアセット問題「しっかり調査」

投資運用会社「プラザアセットマネジメント」(東京・港)が運用していた2つのファンドの資産価値がゼロになった問題で、田村憲久厚生労働相は20日の閣議後の記者会見で、「大きな問題となっているので、しっかりと調査したい」と述べ、実態把握を急ぐ考えを示した。

厚生労働省によると、少なくとも14の厚生年金基金で計106億円の損失が生じている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン